ウォーターサーバーの正しい選び方!目的別に選ぼう【保存版】


ウォーターサーバーを

まだ一度も自宅に置いたことがない方は

 

ウォーターサーバー選びに

慎重になった方が良いです。

 

本当に種類がたくさんあり、

どれにしたらいいのか

迷ってしまうことがありますし、

すぐに解約するわけにもいかないので

後で後悔するようなお買い物は避けた方が良いのです。

なので、選ぶときが肝心です。

 

ここでは、

ウォーターサーバーの正しい選び方を

お伝えします。

 

ウォーターサーバーの選び方

用途によって

ウォーターサーバーを置くこと考えたら

まず、何に使いたいのか

思い浮かべます。

考える人

赤ちゃんのために使うのか。

健康のために使うのか。

美味しさを求めるために使うのか。

 

何のために使うのかは

それぞれあると思います。

 

用途によって

必要なウォーターサーバーは全く変わってきます!

 

赤ちゃん用に取り入れたい

赤ちゃんが生まれると

ウォーターサーバーがあった方が便利です。

ミルクづくりや離乳食づくりに

もの凄く適しているからです。

ウォーターサーバーでミルクづくり

「赤ちゃんが小さいうちだけ

ウォーターサーバーを取り入れる」

という方も

少なくありません。

 

 

関連記事:

1分で出来る⁉赤ちゃんのミルク調乳を簡単・楽にする方法!

 

健康のために

健康のために取り入れたいという方におすすめなのが

「天然水」のウォーターサーバー。

 

ウォーターサーバーのお水は

大きく分けて

『天然水かRO水か』が違います。

 

RO水は、

水道水をフィルターで更に浄化し

人工的にミネラルなどの栄養を

プラスしたものですが、

 

天然水は、

ミネラルが含まれた地下深くのお水をくみ上げ、

それをキレイに殺菌して

ウォーターサーバーのお水にしています。

富士山のおいしいお水

自然のミネラルや栄養を摂った方が

健康のためには良いので、

健康のために飲む方は

天然水のウォーターサーバーをおすすめします。

 

おすすめ!天然水のウォーターサーバー

↓ ↓ ↓

プレミアムウォーターの口コミは?キャッシュバックもある?

 

何に使うか?

飲み水か、料理か?

が大きな問題に。

ウォーターサーバーのおいしい飲み水

例えば、冷たいお水だけを飲みたいのなら

水だけ出るウォーターサーバーもあります。

お茶などは飲まず、

飲み水だけしか飲まない!という方は、

冷水しか出ないものでもOK

↓ ↓ ↓

 美味しい九州のお水♪冷水のみ♪ウォーターサーバー

 

お湯(熱湯)も使えば

・お茶がすぐに飲める

・カップラーメンがすぐに作れる

・鍋にお湯を入れればすぐに沸騰

などのメリットもあるので

大抵のウォーターサーバーは両方出るものが多いですが

用途に合わせて取り入れましょう。

卓上 ウォーターサーバー

どっちも使うのなら、

熱い・冷たいが両方出てくるサーバーに

しましょう。

 

おしゃれなデザインが良い

ウォーターサーバーって、

家にあると結構存在感があります。

 

よく家に来客がある方や

「常におしゃれな空間にいたい」

と言う方は

デザインにもこだわると良いでしょう。

 

おしゃれなデザインのウォーターサーバーは

今、たっくさん出ていますよ!

ウォーターサーバー おしゃれ

おしゃれなウォーターサーバー

かっこいい~!

 

デザインで言えば

卓上なのか?

床に置くのか?

も、選ぶうえで重要なポイントになってきます。

 

床に置くタイプの方が主流ですが

卓上もかっこいいですよね。

卓上タイプ ウォーターサーバー

ただ、卓上タイプだと

机等の上に結構スペースを摂ります。

 

机などにかなりのスペースがあるお家でないと

置くのは難しいかもしれません。

 

まずは、

ウォーターサーバーを置くとしたらどこか?

を検討してみた方が良いですね^^

↓ ↓ ↓

おしゃれなウォーターサーバーまとめ!ワンランク上を目指す方に~

 

最安値でウォーターサーバーを置きたい!

とにかく安くウォーターサーバーを設置したい!

と言う方は、

こちらの記事をお読みください。

 

価格設定は、メーカーによってかなり違うので

きちんと比較してから契約した方が安心です。

↓ ↓ ↓

【最安値!】最も安いウォーターサーバーは?料金比較!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ゆいまるの自己紹介

ゆいまると申します。

現在二児の母で、ただいま妊活中。

妊活をする際に大事なことや

妊娠した際に役立ったこと等を、
自分の経験等から

お伝えして行けたら、と思います。

妊娠・妊活

このページの先頭へ