青汁

青汁の効果・効能は?超おいしいおすすめ青汁も!


 

青汁とは、葉野菜の搾り汁を主成分とするサプリメントです。

原材料としては、キャベツやブロッコリーの原種にあたるケールがよく知られています。

他にも、大麦(大麦若葉)、モロヘイヤ、明日葉、ゴーヤー等を使用した青汁があります。

さらに、豆乳や野菜ジュースと合わせた製品もあります。

青汁に期待される効果・効能

原材料となる植物性食品・葉野菜の種類によって成分に特徴があるため、

期待される効果・効能が製品によってそれぞれ違いますが、

だいたい期待される効果は、以下の通りです。

・便通改善作用。

・ダイエット効果。

・抗酸化作用による生活習慣病の予防と改善。

・野菜不足の解消。

・美肌効果

 

 

まず、各青汁に共通する有効成分としては、

ビタミンCなどのビタミン類、

カルシウムやカリウムなどのミネラル類、食物繊維があります。

 

次に、それぞれの原材料の違いで、いくつか特色が。

ケール

ケールは、抗酸化作用,抗ガン作用をもつファイトケミカルが存在します。

そして、ケールは、キャベツ以上に、有効成分が豊富です。

大麦若葉

大麦若葉は、食物繊維が豊富であり、

青汁特有のくさみが少ないという特徴があります。

妊婦さんでも飲める?

青汁は、通常の食材に由来する成分ですので

健康被害や副作用は知られていません。

ですので、妊婦さんでも飲むことが出来ます。

しかし、まれに緑茶のカフェインが含まれていることがありますので

念のため、注意書きに「妊娠中授乳期は×」と書いてないものを選ぶと良いでしょう。

 

青汁を選ぶ条件

 ・無添加のもの。

・栄養のバランスが良いもの

・飲みやすく美味しいもの(続けるため)

 

これらの条件が揃っている青汁がおすすめです。

中には、飲みやすくするために

甘味料など添加物をプラスしていることがあります。

市販の安いものなどは注意が必要です。

添加物入りのものは、青汁に限ったことではなく、

どんなサプリメントも十分な効果が得られなくなる可能性があります。

健康のために青汁を飲んでいるつもりであっても、

毎度の飲むたびに添加物を一緒に摂取することになりますので

必ず成分表や、ネットなら商品ページを見ます。

どの商品も、良いことやメリットしか書いていません。

都合の悪い部分は隠してあるものです。

ですから、その商品が良いものかどうかを

自身の目で見極められるようになると良いですね。

 

おすすめの青汁

青汁なら酵素青汁!「ホコニコのこだわり酵素青汁」

酵素青汁は、農薬を一切使っていない、

大麦若葉や明日葉、桑の葉、ケール等で出来ています。

約140種類もの植物発酵エキスと、多穀麹由来の生の酵素が配合されています。

 

 

青汁に最近ブームの酵素を合わせることによって、

ダイエット効果などもより期待できるようになっています。

酵素の効果を十分に生かすには

食物繊維と一緒に摂るとより効果的。

つまり、この「酵素青汁」を飲めば、

酵素と青汁の良いところが両方摂れます。まさに理想の青汁。

気になるお味は・・・?

下記のレビューに詳しく書いていますので

ご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

まずい!?ホコニコのこだわり酵素青汁の口コミ【飲んでみた感想】

おいしさNO.1!「すっきり贅沢抹茶」

青汁ではありませんが、ケールの20倍もの食物繊維が摂れる

桑が主原料の抹茶です。ビタミンも豊富。

主に「妊婦さん用の便秘解消用のお茶」として発売されていますが、

とにかくおいしくて飲みやすく、青汁と似た効果が期待できるので

どなたにもおすすめです。

↓ ↓ ↓

すっきり贅沢抹茶は効果アリ?実際に飲んだら‥?〈口コミ・レビュー〉