サプリメント

妊娠中、体重が増えすぎる!妊婦はなぜ増える?原因と対策


赤ちゃんを妊娠すると、

急に体重がグングンと増えて驚きますよね。

 

しかし、

赤ちゃんの体重なんて、わずか数百g~3kg程。

「赤ちゃんの体重以上にもっと増えてしまうのはなぜだろう・・・」

と疑問に思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

 

どうやら、体重増加には理由があるようです。

ここでは妊娠中、体重が増えすぎる原因や対策について

考えていきましょう!

 

妊娠中、体重が増えすぎる!原因と対策

赤ちゃんはそんなに大した重さでないのに

それ以上に妊婦さんの体重が増えてしまう理由・・。

 

これは、変化しているのが赤ちゃんだけではないからです。

赤ちゃんの成長とともに、

妊婦さんの体内も変わってきています。

胎盤

例えば、

赤ちゃんを守る、胎盤。

これは約500gあります。

赤ちゃんが生まれた後、先生にお腹から押し出してもらうと出てくるのですが、

これが結構ずっしりしています。

赤ちゃんを守るために、しっかりとした重さになっています。

 

羊水

羊水は、言ってしまえば「赤ちゃんが泳いでいる水」。

この羊水も、約500gあります。

血液

血液量が、体重増加の一番の原因と言っても良いです。

赤ちゃんの栄養は、血液を通じて送られます。

そのために大きくなるへその緒、子宮。

更に、おっぱいにも血液が行きわたるようになるので、

血液の増加分だけで約4キロあります。

 

妊娠中、体重は何キロ増えていい?

上でお伝えした、体重の増加分を含めて計算してみると
・胎盤の重さ→約0.5kg

・羊水の重さ→約0.5kg

・血液などの重さ→約4kg

・胎児の重さ→約3kg

 

これらを合計すると、

自分は全く太っていなくても

最終的には“約8kg”は増えることになります。

 

それ以外にも、

妊娠によるホルモンバランスの変化で

脂肪がつきやすくなるし、

 

自然と産むための身体に変化するので、

増加するのは必然的なこと。

 

何もしなくても8キロは増えてしまうのだから、

以前よりも増えてしまったからと言って、落ち込む必要はありません。

むしろ、

「しっかりと身体が産む態勢になってきているんだな~」

安心してもいいくらいです。

 

妊娠中、体重が増えすぎる対策

とは言え、産婦人科で検診をするたびに

「増えすぎです」と注意されたり、

「これ以上増やさないで!」と怒られる人も多いようです。

 

確かに、体重が早い段階で増えすぎると、

尿蛋白・尿糖が何度も出ることから分かる、

妊娠高血圧症候群や、

妊娠糖尿病になってしまうこともあります。

 

 

そうならないために必要なことは、

食事の改善

 

妊娠中の栄養について

栄養バランスを考えた食事を、

一日三回規則正しく食べることが理想なのは当たり前です。

 

-しかし、ここで問題が。

1日に必要な養成分を食事で全て満たそうとすると

カロリーオーバーとなり、

体重増加に繋がる可能性があります。

 

最近では、食材そのものが栄養失調に陥っています。

たちが食べている食べ物に含まれる栄養素は

以前よりもずっとなくなっています

とくにビタミンミネラルのような栄養素は年々減少しています。

 

大きい理由 は、

野菜が育つ土地が痩せてしまったことです

色々な作物をくり返しつくること

土は酸性化し、栄養の少ない野菜が育つようになったので

 

様々な食品をしっかり摂っているのに

栄養が片寄ってしまうのです

 

その他にも、

栄養素は、保存調理でも減少します

 

ビタミンミネラルは

熱, 光に弱い性質を持っているので、

調理すること、ビタミンは流出します。

 

野菜を水 にさらしたたり炒めたりする調理の間に

水溶性のビタミンは流れ出し、

熱に弱いビタミンは破壊されてしまいます。

 

また

お米も精米という加工の中

ビタミンミネラル食物繊維を 減らしている食材

 

栄養素の少ない食材必要なビタミンミネラルを摂るのは

実際には不可能な 状態なっているのです

 

 関連記事:妊娠中に必要な栄養は?おすすめサプリメント!

 

食事+サプリメントで

つまり、

「食事を毎食たくさん摂って

栄養を蓄えよう!」

と意気込んでも、

実際には栄養が失われ、

カロリーばかりの食事を摂っていることになりかねません。

 

ですので、おすすめは

食事+サプリメントの組み合わせ。

そうすれば栄養がなりなくなることはないし、

食べすぎによる体重増加も防ぐことが出来ます。

 

サプリメントは妊婦も摂って良いの?と思われる方はこちらの記事を。

関連記事:サプリメントと薬の違いは?摂りすぎると危険?!

 

サプリメントは薬ではなく食品なので、

量さえ守っていいれば、摂りすぎになることはありません。

おすすめは、いろいろな栄養素が入っている物を選ぶこと。

 

市販の安いサプリは、一つの栄養しか入っていないものも多いですが、

それはあまり効果がありません。

栄養とは、一つだけでは機能しないからです。

いくつもの栄養素が組み合わせることで

初めて効果を発揮します。

 

サプリメントは、

より効率よく栄養が吸収できることを考えて作られているものもあります。

その辺は商品ページをよく読んで選ぶことが重要です。

 

食事だけでなく、サプリメントをうまく利用して、

妊娠中の体重増加を乗り切りましょう!

 

葉酸+様々な栄養素が入っているおすすめサプリメント

↓ ↓ ↓

超おすすめの葉酸サプリ☆ランキング【迷ったらコレ!】

 

便が出ないと赤ちゃんに悪影響。

腸内環境を改善すれば、体重も増えにくくなる。

↓ ↓ ↓

便秘を改善できる乳酸菌サプリメントは?まとめ

 

 

糖質を分解する生酵素、生酵母サプリメント。

食べすぎた余分な糖は外へ出す!

↓ ↓ ↓

メタバイオは効果なし?飲んだ感想!口コミ・最安値も調べたよ!

 

 

その他のおすすめ生酵素サプリメント♪

↓ ↓ ↓

生酵素222は効果がない?!口コミと実際に飲んだ感想