ウォーターサーバー

卓上型ウォーターサーバーのメリット・デメリット【注意点】


卓上型のウォーターサーバー、憧れますよね。

ウォーターサーバーを置くなら、卓上タイプ!と言う方に

卓上タイプのメリット・デメリットについてお伝えします。

 

卓上型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

まず、一般的なウォーターサーバーから。

一般的なものは床置型のウォーターサーバー。

 

コレの高さは100cm~120cm程。

大人のだいたい胸の位置くらいの背の高さです

だいたいどれも一番上に水のボトルがあり、

その下に水が出てくるところ、

一番下は台のようになっています。

 

つまり、ほぼ何もない状態になっています。

これって少しもったいない?!

どうせなら卓上タイプのようにスッキリさせたらいいのに!

と考えるのは私だけではないはず。

 

それでは、卓上型のウォーターサーバーを見てみましょう。

 

 

卓上型ウォーターサーバーとは?

卓上型は、その名前の通り

「卓上に置く」ウォーターサーバー。

床に置いて使ったりせず、机や台の上に置きます。

 

ウォーターサーバーとしての機能は床置きも卓上も

どちらも同じです。

幅も同じで、およそ30cm×30cmです。

違うのは高さのみ。

卓上は50cm~70cm程で、

床置型の高さのだいたい半分くらいですね

二つのウォーターサーバーの違いは、

「高さのみ」ですね。

 

なので、最近では「床置型・卓上型」という呼び方ではなく、

「ロングタイプ・ショートタイプ」と呼ぶメーカーも増えています。

卓上型ウォーターサーバーのメリット

メリットとしては

・高さが低い。

・見た目が良い。

・赤ちゃんのいたずら防止に

と言った所でしょうか。

 

卓上に置けるので、赤ちゃんや子どもの手の届かない場所に

お水のレバーがあるのでいたずら防止になます。

 

反対に、

床置きタイプはどうしても赤ちゃんの手の届く場所にあるので

小さな赤ちゃんがいるお家は

卓上タイプの方が安全かもしれません。

 

卓上型のデメリット

転倒する可能性がある

卓上型は、テーブルや台の上に置くので

床に転倒する恐れがあります。

 

重さは、お水も合わせると約30kg程

 

それが転倒したら、大変危険です。

特に小さいお子さんがいたら、、、。

 

テーブルの上に置けますが、

落ちる可能性のある端の方には、やはり置きづらくなります。

地震の時や、子供が遊んでいて倒してしまったり、

ペットが倒してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

その点、

地面にしっかり足をつけている床置型は

転倒の可能性は卓上タイプよりも少ないので、

小さな子どもやペットがいる家庭では

床置き型がおすすめですね。

 

電気代は変わらない

電気代ですが、小さい卓上型の方が安いかというと

そうでもなく、機能は同じなので電気代もほぼ同じなのです。

 

衛生的にも心配・・?

床置き型は、ペットが舐める高さにないですが

卓上型は水が出てくる部分を

ペットが舐めたりする可能性もあるので

注意が必要です

 

 

ウォーターサーバーにはチャイルドロック機能がついているため、

お湯で火傷をする心配はありませんが、

子どもやペットが簡単に触らない場所に設置しましょう。

 

置くスペースはあるの?

卓上型の意外な落とし穴!

それは、置くスペースです。

 

どこでも置けるイメージですが、

一度、家の中のどこに置けるのか?考えてみてください。

 

ポイントは

・30cm×30cmを確保できる

・コンセントが近くにある

・子どもの手の届かない所か(転倒防止)

・しっかりした台に置く。

と言うところ。

 

30cm×30cmではありますが、

意外とスペースをとります。

 

さらにウォーターサーバーには冷却機能がついているため、

本体の大きさよりも余分にスペースが必要になってきます。

 

この冷却機能ですが、結構、音を出します。

ウォーターサーバーの真横でご飯を毎日食べるとすると、

音が気になってしまう人も

TVの音などが大きく、気にならない方は良いかもしれません^^

 

また、

お水を温めるため、

ウォーターサーバーは必ずコンセントが必要です。

 

コンセントが遠いと、

伸ばしたコードに子どもやペットが引っかかり、

転倒する可能性があるので注意。

 

 

また、ウォーターサーバーは結構な重さがあります。

卓上型は台がない分、2㎏ほど軽いですが、

それでも本体だけで1416㎏はあります。

その上、お水は一本12ℓのものが多いので

合計すると、約30㎏。

 

テーブルの上に常に30㎏弱のものが乗っかっているので

ある程度丈夫な机でないと心配。

机にかかる負荷や、床への負担も気になるところ。

 

これらがクリアできるご家庭で、

初めて卓上型を設置できます。

 

床に設置スペースが無い人は卓上型

反対に、床置型のデメリットとしては、

床に直接設置しないといけないので、

当然ですが「設置スペースが必要」です。

一戸建てや、部屋がいくつもあるマンション等に

住んでいる方は床置型でも問題ありませんが、

ワンルームのマンションやアパートに住んでいる方で

ウォーターサーバーを検討される場合は、

卓上型の方がおすすめですね。

 

自分に合ったタイプで!

床置型・卓上型のどちらが良いか?は

一概には言えません。

 

今住んでいる環境や家庭環境によって

どちらが良いかは異なるからです。

 

◎床のスペースに心配がなく、

小さい子供やペットがいるお家は

床置型がおすすめです。

 

◎ワンルームでおしゃれに決めたい。

卓上でお水やお湯を使いたい方は

卓上型がおすすめです。

 

ライフスタイルに合ったタイプを選べたら良いですね。

 

卓上型、床置き型、両方が選べるウォーターサーバーはコレ!

富士山地下の天然水で、

美味しいお水が最安値で手に入ります!

↓ ↓ ↓

【フジサンウォーター】サーバーの口コミは?価格は安いの?

 

 

おしゃれなデザインがいっぱい♪

好きなデザインを選ぶなら

ライフスタイルウォーター!

↓ ↓ ↓

【 ライフスタイルウォーター】口コミと評判は悪い?お試しはお得?

 

 

ウォーターサーバーの活用法

ウォーターサーバーは便利?実際に使っている人の活用法!

 

最もお安くウォーターサーバーを設置する!

最安値!!最も安いウォーターサーバーは?料金比較!