ダイエット

炭水化物は全くいらない?悪だってホント?!


炭水化物は

たちが日々、

必ず食べている物に含まれています

 

そんな炭水化物ですが

最近では糖質制限流行っているので

悪く思われがち。

炭水化物には糖質が含まれるからです。

 

「炭水化物はいらないとか、

「摂らないが痩せる」など

まるで炭水化物=悪のように

語られることが多いです

 

本当に炭水化物は悪なのでしょうか?

 

炭水化物はいらない?悪?

炭水化物は様々な食べ物に含まれます

〇お米・モチ

〇パン・ピザパスタ・ラーメン・うどん・そば

などの麺類

麦・じゃがいも・さつまいも

などの穀物イモ類

〇小麦粉・片栗粉

などです

 

主に穀物イモ類が炭水化物なので

 

糖質制限ダイエット中に一切、

炭水化物を摂らないいるようです

このような人たちは

炭水化物を悪だと認識しているでしょう。

 

炭水化物を摂らないとどうなる?

炭水化物を完全に断ったがどうなるのか?

言うまず

体が飢餓状態に陥ってしまいます。

 

糖質=炭水化物が無くなると

筋肉を減らし、

 

基礎代謝を低下させます

 

更に飢餓状態になる

動物の本能として

少しでも脂肪を蓄えようとしてしまうんです

その結果筋肉が減って脂肪を増という

悪循環が起きてしまいます。

 

 

だからエネルギーである炭水化物は

生きていくうえ必ず必要なものなのです

炭水化物は重要なので

「全く摂らない」など、

偏ったやり方は止めましょう。

 

また、

脳は糖を栄養として活動しているので

炭水化物を摂らないと、頭が働きません!

それだけでなく

感情をコントロールできずにイライラした

疲れすくなったりします

 

そういう意味でも、

炭水化物はとった方が良いのです。

 

したがって、

「炭水化物はいらない」とか、

「炭水化物は悪だ」と言うのは

全くの嘘なのです。

 

糖質オフは痩せる!

炭水化物には糖質が含まれます

 

全く摂らないのはダメですが

炭水化物、つまり糖質を減らすと、

みるみる痩せていくのです。

 

私の友人も、

糖質制限で別人のように劇的に痩せました。

やり方によっては

効果的に痩せることが出来るのです。

 

 

私たちには、大きく分けて

2種類のエネルギー源があります。

 

一つ目は糖質、もう一つは脂肪です。

糖質が入ってこなければ

脂肪をエネルギーとして燃やしてくれるので、

ダイエットにもってこいです。

だから、最近では糖質制限ダイエットが

人気なのです。

 

糖質制限中に炭水化物は摂って良い?

「糖質制限=炭水化物をなくす」

と思っている人は少なくありません。

 

確かに、

炭水化物にも糖質は含まれますが

それよりももっと脂肪になりやすいのが

砂糖たっぷりのお菓子やチョコレート、

パン、ジャガイモ原料のスナック菓子など。

ご飯などの主食よりも、

もっともっと糖質の量が多いです。

 

ですので、

糖質制限ダイエットをしようと考えている人は

炭水化物をなくすのでなく、

お菓子をなくしましょう!!

↓ ↓ ↓

関連記事:糖質制限ダイエットとは?確実に痩せる方法は?

 

そうは言っても

炭水化物も、摂りすぎはやはり良くありません。

 

ですので、

炭水化物を摂る量や時間帯が重要

なってきます。

 

炭水化物を摂る量・時間帯

では炭水化物をいつ摂るか?と言う

一番いいのはお昼

 

昼に炭水化物

炭水化物をお昼に食べる理由

活動中の日中であれば

低血糖を起こしにくいからです。

 

 

エネルギーが常に消費されるので

脂肪も増えにくいです。

ご飯は、お昼に!

しかも白米ではなく

ゆっくり吸収される雑穀米を選びましょう。

 

 朝

「では朝は?」と言うと、

朝は炭水化物を摂ると

肥満物質である「インスリン」の

分泌が多くなるので

脂肪になりすく眠くなりすいので

 

ですので

朝は積極的に炭水化物を摂らなくても良いので

 

夜は炭水化物を減らしましょう。

 

夜は活動するわけではないので

エネルギーはそんなに必要ありません。

 

それよりも

肉や魚などのたんぱく質をしっかり食べるのが重要です。

 

私たちの身体は

眠っている間に

肌のコラーゲンを再生したり

筋肉や免疫細胞を作ります。

 

ですので、夜は

タンパク質や野菜中心としたメニューを。

ご飯は普段の半分の量か、

それ以下で構いません。

 

主食は半分に、

おかずはお腹いっぱいになるまで食べてOK。

 

 

また、

毎食、ご飯ををおにぎり1個程度食べるのはOK。

主食を何杯もお代わりするような食べ方は

太る原因になるのでNGですが

おかずをしっかり食べて、

ご飯を減らすというのが基本です。

 

食だけでダイエットが解決っていうのは

難しいので、運動は基本。

ダイエットをするなら必ず運動は

取り入れましょう!

 

炭水化物はいらない?悪?まとめ

・炭水化物は生きるために必要!

 

・しかし、摂りすぎると肥満に。

・炭水化物よりも甘いものを控える!

 

炭水化物はいらないもの・悪いものでないことが

分かって頂けたかと思います。

 

糖質を全く摂らない

イライラした疲れすくなったりします

病院送りになったもニュースでみましたが

何をするにも、

やりすぎは良くありません。

 

 

普段よりも炭水化物を減らし、

甘いものを我慢するところから始めてみましょう^^

 

PR

甘いものを我慢しなくても良い?!

管理人が効果を実感した、

糖質を分解してくれるサプリメント

↓ ↓ ↓

メタバイオは効果なし?飲んだ感想!口コミ・最安値も調べたよ!